旅は楽しみながら色んな経験ができる

旅に出かける際、目的地を選ぶことから始まるわけですが、海外に行こうとする場合、どんなに経験が豊富な人であっても何かしら不安を感じると思います。治安はもちろんですが、国内ではありえない気温の変化や、文化の違いがあります。できるだけ情報を収集してから旅にでることが最重要ですが、この違いこそが精神的にも強くなれると考えます。まず言葉が通じないことで不便さを感じることもありますが、それがまたドキドキ感がありますし、食べることも国内では味わえないようなものもあります。また、歴史を感じるような建築物、美しい自然等、驚くことも多いです。海外への旅行はスリルもありますが、経験していくことでどんどん強くなっていくと思います。

旅はお金をかけなくても楽しめる

旅をする際、頭に浮かぶのはかかる金額です。旅というのはお金をかけなくても十分楽しめます。国内であれば移動する際の交通費は必要になりますが、景色を見たり海を見たりと始めての地ならそれだけでも時間を忘れて楽しむことができます。一人旅をする場合であれば尚更です。誰かと旅にでるとどうしても合わせないといけない場面がでてきます。しかし、その心配もありませんし、徹底的に無駄を省いて旅するというのも一つの形です。必然的にこの場合も自分で常に考えながら行動することになります。慣れてくる頃には一人旅が楽しくてしょうがないという気持ちになるかも知れません。楽しみながら様々なことを吸収していけるため、飽きることがありません。